道場紹介

邦空間には3つの道場があります

空手と聞くと…痛いの? 瓦、割るの? 殴り合うの?
ネガティブなイメージと、きつそうなイメージを持たれがちです。

しかし、本来の空手の目的は自分自身を守る護身術であり身体を鍛えることによる内面からの心身の改善です。
空手は文字通り何も持たずに自分自身の身体を合理的に動かす体育です。
なかなか思うように動かない身体を通して健康管理や社会との協調など自分自身と向かい合い「自分を見つめ直す」正にこれが邦空館の空手です。

以前は敷居の高そうな武道でしたが今や世界中に普及し、肌の色・言語・宗教など関係なく空手を楽しんでいます。

空手に興味がある方は是非一度、道場にお越しください。

師範紹介

小林 邦雄

公益社団法人日本空手協会総本部 師範 七段
全国空手道選手権大会・世界大会において優勝・入賞多数


現在邦空館には沢山の会員の方々が空手の稽古を熱心にされていますが一人一人に目を向けより良い本当の本物の空手道を志される導きを真剣にお手伝いさせていただきます。

また、少しでも空手に興味がある方に空手道の素晴らしさを知っていただければと、今後とも空手道普及活動に精一杯精進していきます。

よくあるご質問

Q. 邦空館とはどんな空手の道場ですか?
A.

一般社団法人邦空館は、空手道を通じ会員の皆様と共に日本発祥の伝統文化を未来に、そして将来を担う青少年に健全な形で引継ぎたいという考えのもと創立されました。
邦空館で行う空手は、国内唯一内閣府より認められた公益社団法人取得の「日本空手協会」の空手です。公益社団法人日本空手協会は日本全国に900支部以上、海外でも道場がない国がないほどの普及がなされており日本における空手の初の正式団体です。その指導は目的別、段階別に画一されており初心者の方でも安心して本物の本当の空手道が学べるものとなっています。

Q. いろいろな空手の道場がありますがどこがいいかわかりません。
A.

今や空手道は日本で…世界で絶大なる人気を誇っております。
そのため中には沢山の自称…カラテ?があり、青少年育成と称し指導者のエゴを押し付ける団体、はたまたただ殴り合いをさせ勝敗だけを強要するカラテ?などがあり儲け主義で指導者が殆ど動いたことのないビジネス目的の道場さえ存在します。
どこの道場がいいのか?まずは、ご自分の目で確かめてみてください。

我々邦空館は真の武道としての空手道を志しその普及活動に誠心誠意取り組んでおります。日々、日本空手協会の道場訓を唱えその精神を受け継ぐよう心がけております。

Q. ケガ・事故など安全性は大丈夫なのでしょうか?
A.

当道場では、普段の稽古においてとにかく安全第一を心がけています。 空手道とは技を極めることであり、技を極める鍛錬をとおして、自己制御能力を高めます。組手(対人稽古)においては、日頃の鍛錬によって養われた自分の間合いに応じた適切な技をみがいていきます。
適度な緊張感を持ち常に気を引き締め、他の道場生への尊敬と配慮をしながら稽古をすることによりリスクを軽減しています。
とはいえ、武道に限らずスポーツでも怪我をする可能性は常にあります。
稽古に際し「スポーツ保険」に加入することを義務とし、万一の時にそなえております。

Q. 空手は子供の躾けになりますか?
A.

当道場で空手を習っている子供たちは、礼儀正しい子がたしかに多いです。しかし、道場では躾けなど一切行っておりません。(子供の躾けはご家庭で親御さんが行うものです) では、なぜ礼儀正しい子が多いのか。
道場では、老若男女・少年少女・幼稚園児と色々な人たちが邦空館「邦(国)の空(空手)の館(道場)」という一つの『家族』の中で、真剣に稽古に取り組んでいます。
自分のいる場所や環境・人間関係を大切にするために、自然と心から生じる礼儀・周りの人達への心遣いを覚えるのだと思います。

Q. 空手を教える人たちはどんな方ですか?
A.

邦空館では、随時公益社団法人日本空手協会の公認指導員ライセンスを取得している専門の指導員が指導に当たっております。
そして、公益社団法人日本空手協会総本部の小林邦雄師範を邦空館師範として迎え指導員、会員共々指導を仰いでおります。またバリバリの現役選手でもある総本部師範上田大介先生にも指導をお願いし選手育成に力を注いでいます。

Q. 私でも空手ができますか?
A.

自分に自信が持てない方、邦空館に来てください
お化粧をしてノリが悪いなと感じた方、邦空館に来てください
学習塾に行ってもなかなか成績が上がらない、邦空館に連れて来て下さい
空手の稽古で身体を鍛え自分と向き合うことで、自信を取り戻し新陳代謝を上げ集中力を高めます。
邦空館は皆さんの身体を磨き心を磨きます。
本来光っているはずのあなたをダイヤのように磨きます!
外見より内面の光!目の奥の光を益々輝かせましょう!

お問い合わせはこちら!